DHCプロティンダイエット

DHCプロティンダイエットは1食当たり178kcalでたんぱく質を20g(1日所要量の3分の1)補えるほか、11種類のビタミンと11種類のミネラルを補えるダイエットドリンクです。

さらに、DHCプロティンダイエットには5つの栄養成分(コエンザイムQ10、オルニチン塩酸塩、ヒアルロン酸、ポリフェノール、食物繊維)も配合されています。

さて、DHCプロティンダイエットのダイエット効果についてですが、まず、たんぱく質を所要量の3分の1補えることに大きなメリットがあります。

たんぱく質にはダイエットに置いて2つのメリットがあります。

その1つが、ダイエット中に基礎代謝が減るのを緩和させる効果です。痩せる時には体の筋肉が減り、これが基礎代謝の低下につながります。たんぱく質は筋肉を作る材料なので筋肉の減少を緩和させるわけです。

次のメリットが、食欲を抑制させることです。たんぱく質を摂取すると体内で食欲抑制ホルモンが分泌され、これが食欲抑制効果を生み出します。

DHCプロティンダイエットに配合されているコエンザイムQ10とオルニチン塩酸塩について。一般的には脂肪燃焼効果が言われていますが、ダイエット効果はないと考えておいて問題ありません。

あと、1食当たり食物繊維が7.5g配合されていますが、これは便秘の改善に役立つとともに腹持ちに貢献します。

DHCプロティンダイエットの効果は以上の通り、カロリー制限で痩せる効果と食欲抑制効果が主なものになります。