むくみサプリの効果と問題点

むくみサプリは単に効果を期待するだけでなく、問題点があることも知っておくことが大切です。むくみサプリは配合成分によっては危険なものがあるからです。

まず、むくみサプリに配合されている代表的な成分がメリロートとカリウムです。

メリロートに関しては、メリロートという商品名で売られていることもあるため、むくみサプリ=メリロートという認識が一般的には高いのかもしれません。

その他、足痩せに効果があるとして売られているサプリについても、メリロートが配合されていることが多いです。

メリロートの副作用は肝機能障害が主なものです。メリロートの健康被害については、国民生活センターでも注意喚起が行われています。

また、厚生労働省でも肝機能障害の健康被害事例が公表されています。

肝機能障害が進むと肝不全になるわけなので、健康的に生きていきたいならメリロートの摂取は避けるべきです。

よって、むくみサプリの成分でメリロートを含むものは選択肢から除外する方が安全です。

そうなると、むくみサプリの成分でまだ安全なのはカリウムとなります。

むくみを改善させるためにカリウムを摂取するのは理にかなっています。むくみの原因がナトリウムの摂取過剰にあり、ナトリウムを排出させる成分がカリウムだからです。

むくみサプリを飲む前にナトリウムの過剰摂取を避ける(濃い味付けの食事を避ける)方が早いわけですが、食習慣的にどうしても濃い味のものが避けられないなら、サプリでカリウムを摂取するのも1つの方法でしょう。

カリウムはサプリで摂取しなくても、野菜をたくさん食べることでも十分に補えます。野菜を食べるのが苦にならなければ、わざわざむくみサプリを飲む必要もないわけですね。