五葉茶ロイヤルビューティー

五葉茶ロイヤルビューティーは便秘の改善を目的としたダイエット茶です。便秘のせいでポッコリお腹などが気になる人が飲むダイエット茶というわけです。

五葉茶ロイヤルビューティーは「出す力を養う(便秘の改善)」ために、16種類の天然成分が配合されています。

具体的な成分としては、「高齢人参、杜仲葉、ハトムギ、どくだみ、キャンドルブッシュ…その他」の16種類が記載されています。

これらの中の、キャンドルブッシュが便秘の改善を促す主成分だと言えそうです。

実際に五葉茶ロイヤルビューティーの成分表を見ると、「カッシア・アラタ、杜仲葉、高麗人参…」と続いています。

この「カッシア・アラタ」とはキャンドルブッシュ(学名をカッシア・アラタという)の別名であり、成分表の先頭に書かれているということはキャンドルブッシュが五葉茶ロイヤルビューティーの主成分であることがわかります。

実は、キャンドルブッシュには下剤成分のセンノシドが含まれており、これは市販の下剤の主成分でもあります。

言い換えると、ゴールデンキャンドル=下剤となり、ゴールデンキャンドルを飲むこととは下剤を飲むことと同じであると言えます。

国民生活センターにおいても、キャンドルブッシュ配合の市販製品(お茶)に医薬品とほぼ同量のセンノシドが含まれる場合があると注意を呼びかけています。

よって、五葉茶ロイヤルビューティーの場合も規定量を超えて飲むと、センノシドを過剰摂取してしまうことになります。

五葉茶ロイヤルビューティーは飲み過ぎに注意する必要があります。

センノシドの具体的な副作用として、長期間摂取し続けるほど便が出にくくなる(効きが悪くなってくる)ことです。

最終的には、市販の下剤(便秘薬)と同様に自力での排便が困難になります。