千年酵素

千年酵素は109種類の野草や野菜、海藻から酵素を抽出して作った粉末タイプの酵素サプリです。また、千年酵素にはビール酵母とビタミン酵母、乳酸菌も配合されています。

千年酵素にはその他の成分として難消化性デキストリン、コレウスフォルスコリエキス末、緑茶エキス末が配合されています。

千年酵素は1日に1g入っている小袋を1~3袋飲むので、1日の推奨摂取量が1~3gになります。

まず摂取量が1~3gと少ないため、酵素ドリンクと比べれば酵素を補える量は少なめです。そのため、他の酵素サプリと同様に酵素としての効果は低めです。

酵素としての効果が低いため、酵素ドリンクのように代謝を上げるダイエット効果は大きくは見込めないでしょう。

また、酵素ドリンクのように置き換えできるわけでもないため、置き換えダイエットでカロリーを制限して痩せる、といった効果も期待するのが難しくなります。

しかし、千年酵素には酵母や乳酸菌といった整腸作用を期待できる成分が含まれているため、便秘で悩む人などには適していると思われます。

千年酵素は基本的には、乳酸菌や酵母を補える乳酸菌サプリに興味を持つ人に適していると言えるでしょう。

乳酸菌や酵母の効果によってお通じが改善する可能性がありますし、また、整腸作用によって体調不良が改善する可能性もあります。

健康維持と腸内環境には大きな関係があるからです。