野草酵素(サプリ)

野草酵素(サプリ)は野草と野菜、果物など80種類の素材を酵素にして、カプセルに入れたサプリです。ヨモギやウコン、高麗人参など厳選した野草が配合されています。

野草酵素のサプリは原料の素材の野草が体に良さそうなものを多数使用しているのですが、サプリとして飲むため良質の素材でも摂取量は少なくなります。

1粒重量450mgのうちのサフラワー油やゼラチンなどのカプセル部分を除けば300mgが実質的に補える酵素液の量となります。

1日に1~2カプセルが摂取目安なので、300~600mgの酵素液を補えるわけです。酵素ドリンクと比べて酵素の摂取量が圧倒的に少ないので、体に何らかの効果を感じられるのかは微妙なところではあります。

野草酵素(サプリ)の実際の購入者の口コミを見てみると、価格の安さに満足しているようです。酵素は高いという先入観から、野草酵素が安いことに満足しているというわけです。

便秘が改善したという口コミも中にはありますが、「他の人の便秘が改善したという口コミのように便通は良くならなかった」という口コミもあります。

飲んでも特に変化を感じないという口コミも比較的多いようです。

やはり酵素ドリンクとは違って、補える成分量が少ないことが効果の実感の難しさとなって現れているようです。

例えば、青汁のような体に良い成分であっても、コップ1杯分飲むから効果を実感できるわけです。しかし、いくら体に良い青汁の成分でも、サプリで数百mg程度補うくらいでは効果の実感は難しくなります。

これは酵素サプリに共通する問題点でもあります。