コスミックエンザイム

コスミックエンザイムは植物原料がほぼ100%とされる酵素ドリンクです。コスミックエンザイムの売りは植物原料を糖類で薄めていない純粋な酵素だということです。

「酵素飲料として売られている製品の中には、糖類を水で薄め…」「それに対して、コスミックエンザイムは、ほぼ100%が植物発酵エキスのカタマリ」という表現がこれに該当します。

酵素ドリンクは植物発酵ドリンクとも言い換えられるため、植物を発酵させる工程においては基本的に糖類の添加が必要になります。(糖類が発酵を促すため)

コスミックエンザイムの場合、甜菜糖とオリゴ糖が糖類として添加されています。

また、コスミックエンザイムの主原料は糖類が主成分の果物であるため、発酵工程のために果物の糖類を利用していると考えられます。

コスミックエンザイムは酵素数が10種類の酵素ドリンクなので、酵素としてのダイエット効果は大きくは期待できないでしょう。

なので、コスミックエンザイムでダイエット効果を引き出していくには、基本的に置き換えダイエットのカロリー制限によって体重を減らしていくことになります。

また、コスミックエンザイムの酵素原料は果物が主原料であり、野菜類の割合が少ないです。また、野草の関係は入っていません。

酵素ドリンクの効果を決定する1つの要因としては、使用原料それ自体が体に良いものかどうかが挙げられます。

例えば、リンゴジュースと小松菜の青汁を比べれば小松菜の青汁の方が体に良いように、リンゴ原料の酵素ドリンクよりも小松菜原料の酵素ドリンクの方が体に良いのは当然のことです。

この使用原料の観点から言うと、果物の割合が多いコスミックエンザイムの効果は、他の野菜原料や野草原料が多めの酵素ドリンクよりは低めだと考えられます。