果熟酵素フルーツダイヤ

果熟酵素フルーツダイヤは最も高価な酵素ドリンクの1つです。高価な理由は、高純度プラセンタ(純度97%)が1本当たり12500mg配合されているからです。

果熟酵素フルーツダイヤの1本の内容量は500mlなので、1ml当たり25mgのプラセンタを含有しています。

また、果熟酵素フルーツダイヤは1回分の目安量が20mlであり、20ml飲むとプラセンタを500mg補えることになります。

カロリーは100ml当たり113kcalと低めで、1回目安量の20mlで23kcalです。

果熟酵素フルーツダイヤの酵素数は80種類なので、酵素としてのダイエット効果はごく一般的な酵素ドリンクと同程度です。

まとめるなら、果熟酵素フルーツダイヤは美容効果を重視した酵素ドリンクとなります。

また、果熟酵素フルーツダイヤにはオリゴ糖も配合されています。オリゴ糖は便秘の改善に役立つ成分であり、便秘の改善は美容効果を引き出す1つの要素でもあります。

健康のために酵素も補いたいけど、美容のためにプラセンタも補いたい。このような人にとっては、果熟酵素フルーツダイヤは最適な酵素ドリンクになります。

ただ、冒頭にも書いた通り、果熟酵素フルーツダイヤは最も高価な酵素ドリンクの1つです。1本の価格が12000円(送料無料)です。

定期購入すると価格は9600円に下がり、1本の内容量が500mlなので100ml価格は1920円になります。

酵素ドリンクの100ml価格は安いもので500円台、中間的なもので900円台です。よって、一般的な酵素ドリンクの価格と比較すれば約2倍くらいの価格になります。