活き活き 美味しい生酵素

活き活き 美味しい生酵素は400種類の長期熟成酵素とビタミンCが配合された、粉末を水などに溶かして飲むタイプの酵素ドリンクです。

また、活き活き 美味しい生酵素には16種35株の乳酸菌も配合されています。その他の成分としては、リンゴ酸、燕の巣、コラーゲン、シスチン、シトルリンが配合されています。

活き活き 美味しい生酵素は1袋に120g入っており、1杯分の3gを水に溶かして飲みます。(1袋で約40日分です。)

1回分の摂取目安量が3gと少ないため、1回分の摂取目安量が20~60mlである液体タイプの酵素ドリンクと比べれば酵素を補える量も少なめです。

そのため、酵素としての効果も低めです。酵素の効果で痩せるというより、カロリー制限の効果で痩せるタイプの酵素ドリンクとなります。

ビタミンCは1袋当たり60,000mg配合されています。1杯分3g当たりでは1500mgのビタミンCを補えることになります。

ビタミンCの1日当たりの所要量は100mgなので、1杯分3gで1日所要量の1500%を補えることになります。

基本的にビタミンCは水溶性ビタミンなので多量に摂取しても体への悪影響は少ないですが、ビタミンCの過剰症としては吐き気、下痢、腹痛などがあります。

もしビタミンCを多量摂取した時に上記の症状があった場合、ビタミンC過剰症の可能性がありますので注意は必要かと思います。